月別アーカイブ: 2月 2017

「各国猫歩き回り」が大好き!

独身のあたりは、実家で猫を飼っていた自身は大の猫好き、結婚した今も、猫を飼いたくてたまりません。
但し、そんな自身はアレルギー保ち、検査の結果、猫の頭髪にも反応することが分かっています。
それもあって、ダディは猫を養うことは否認、薬を飲んでいるから適切、と言っても聞いてくれません。
私の実家という故郷では、今でも飼い猫も自由に実家を出入りしていますが、
往来分量の多い分野では至高院内飼いが順当のようになっていらっしゃる。
我が家の近くには、悠然とお散歩する猫の見かけもありません。
こうした自身にとりまして、BSでTVされている「マーケット猫走り抜け」は最高の癒しだ。
お好み焼きがタダにたべたくなって、キャベツ買いにいったら、あまりの総計の高さにひるみました。野菜全体的に高いですね。気象の左右などあるので仕方ないですが、、、。
仕方なく、実家に残ってたニラで作りました。
これはお好み焼きではなく、チヂミ。
お好み焼き食べれなかったけど、結果的に美味しいチヂミが食べれたので良しってください。
早く野菜安くならないかなー。
もお可能寒くなったので、鍋が食べたいのです。
あと、冬場は乾燥して間もなく流感退くからね。
ビタミンとらないと、たちまち風邪ひきそうで、苦しみ。
野菜、少なく安くなりますように。

マラソンビッグイベントに参加することが狙いだ

マラソンフェスティバルに出席するために本格的に走り込んでいらっしゃる。
やっとマラソンを完走始めるくらいのスタミナはついたと思っているので、フェスティバルに出てみたいのです。
しばしスタミナをつけて、マラソンを余裕を持って完走できるって誇りを保ちたいだ。
どのマラソンフェスティバルに出席するとかは決めていませんが、今は走り込んで体躯を作り上げていきたいだ。
マラソンを完走することが出来たらどういう気持ちになるのか引っかかるだ。
必ず歓喜があるでしょうし、ほんとに頼もしい気持ちになれるはずです。
スタミナもバイタリティーも充実させてマラソンフェスティバルに出席出来るように準備していきます。
僕が勤め人の時は、おんなじ部署の勝者でリングが歓迎だという女性がいました。
それでも四六時中、色んなリングをつけてきていましたが、断じて嗜好がいいなと思ったことがありませんでした。
僕は、ジュエリーに目論見があったのですが、色石には目論見がなくてダイヤのリングしか目論見がありませんでした。
そのリング好きな勝者は、黒っぽい大きな石のリングや、赤の石のリングをつけていましたが、あまり気になりませんでした。
僕は20年になって、自分の賞与でブランドのところにいって、ダイヤのついた18マネーのリングをやっと買いました。
その時は、ひどく感動しましたした。

おつかれさまでした

幼児は3年、なんでもできるようになってきました。俺が脇になってると毛布をかけてくれたり、靴を履こうとするとダディの真似をして靴べらを出してくれたし。ありがたいし手厚いし、いつしか自身を思いやることができるようになってきました。赤子だったのにたったの3年齢。上達ってもの凄くな、と喜ばしい半面寂しくもあり、依然として甘えん坊でいてほしいなと気分が揺らぎます。毎食以後、食器洗いが終わって一休みいれるコーヒーが楽しみなのですが、常に食器を洗って座ったとたん「おつかれさまでした!」って大きな会話。何気無い一言に消耗も丸ごと吹っ飛びました。その日のコーヒーは何よりも美味しかっただ。
この前、広島の厳島神社に見物をめぐってきました。ウィークデーでしかもほとんど日和がひどいお日様なので、空白顧客がいないだろうという予想していたのですが、船に股がる前からものすごく顧客がいました。興味ですね…宮島…。お昼前には宮島に着き、お目当ての厳島神社に行こうからには高潮で浸水。けれども昼過ぎには加わることができました。その辺りには地面が何一つ濡れて無く、神社の人たちは保守の先輩だと心底思いました。大鳥居も海の上に浮かんでいる地位って水が引いたときのともを視聴できて大満足だ。ただ、靴がおろしたてだったのに海水びたしになってしまったので、次にいく場合は履きなれた潰しても素晴らしい靴にしようと思います。カキ美味しかったよ!

父兄へのキャンペーン

前年父が退職した思い出に、父母って兄カップル、人類カップルの3家族でトリップへ行きました。全然楽しかったので、また今年も次月スパに行く心づもりだ。
昨年はトリップの際に、兄たちって相談して父母へ贈り物を贈りました。次女のあたしがセレクトし、父にはウィスキー、マミーには革のロック器物を贈り物しました。結構喜んでもらえたみたいでした。
そうして、「今年も何か贈ろう」って兄から発案がありました。今回は兄カップルが贈り物をセレクトするとのことです。もちろん、今日まで父母には非公開だ。案の定どんな贈り物を選ぶのか、私もトリップの日を楽しみにしています。
温度の刷新が激しいこの時期、ほんとにはなはだ考えてみれば10が下旬、もうすぐ11月です。
ですから寒くなるのは当たり前ではあるがここまで急にこんが下がるという体調管理が難しくのぼる。
はからずも数週間までは9月、10月のに30都度近くもあるお天道様もあり、そこから次第に気温が下がるかと思えばそうではない。
すぐさま20都度近くまで丸ごと下がり暖房が必要なくらいの勢力です。こんな感じだから体もこういう気温距離についていけないのは通常です。
今日は朝から鼻水、くしゃみが止まらない。不可欠がやりずらいのであえて薬まで買ったがこれがまたとても聞き流す。
心から不快時世になったという。風邪をひかないように注意するしかない。生姜湯ものんで早めに寝入るとでもするか。